" /> せっかちを治す方法はマインドフルネスにあった | 町草のブログ

せっかちを治す方法はマインドフルネスにあった

マインドフルネス

子どもの頃からせっかちな性格で失敗ばかり…

管理人の町草は子供の頃からせっかちな性格で、失敗ばかりしていました。

待ち時間が苦痛で、とにかく何事も早くどんどんやろう…!これが失敗の原因です。

そんな調子なので落ち着きがなく、イライラして不機嫌なこともしばしば。

周囲からも「短気は損気!」「君は少々せっかちだから、何か始める前に深呼吸して落ち着きなさい」など言われました。

ただ、性格ってなかなか治らないんですよね…。

でも大人になってから色々な本を読みながら様々な方法を取り入れ、積極的に治して行ったところ現在ではかなり落ち着いた性格になりました。

同様にせっかちで困っているという方も、時間は掛かりますが治す方法はあるので安心してくださいね。

管理人がせっかちだった理由は3つあった

管理人のせっかちな性格の原因は、以下の3つでした。

①人生の価値をどれだけ達成したかで評価し、それをやり過ぎる

②完璧主義すぎる

③何も刺激がない状態に苦痛を感じて耐えられなくなっている

心理療法で行われている認知行動療法は、その時に起きた思考を書き出し極端になっていないかチェックするという事を行います。

なぜここまで急ぐのか分からなかったので、記録を残しながらチェックしてみたところ「人生の価値はどれだけ達成したかで決まるのだから、どんどんやらないとダメだ」と極端に考えていることに気づきました。

また、「プロセスはどうでも良いから結果を出せばよい」という思考もあり、先ほどのと結びついて余計に極端になっていました。

もちろん、目的遂行型の価値観が悪いという訳ではなく、やり過ぎて極端になっていただけです。

 

続いて気づいたのが、完璧主義な思考をしていることです。

「何事も完璧にやらなければいけない」そう考えれば時間なんていくらあっても足りませんし、時間が惜しく次から次へとあれをやらなければ!と考えます。

そうすると、ちょっとした待ち時間でも無駄に感じてイライラするようになり、せっかちな性格の誕生です。

 

最後に注意深く見ていって気づいたのが、何もしていない時や待ち時間にイライラするのは無駄に感じるだけでなく退屈さにも苦痛を感じていること。

今までの行動を振り返ってみると単調な作業が大嫌いで、どうしてもやらなければいけない時は時間制限を付けて素早くやるなど工夫する必要がありました。

もしかして、あれだけ先へ先へと急いでたのは刺激がない状態が苦痛だから刺激を求めての行動だったんじゃ…?

なお、近年では歩きスマホが問題になっています。

あれも、単に中毒になっている場合もありますが、歩いて目的地まで移動するのが退屈で刺激が欲しくてついついというパターンも多いでしょう。

管理人は危ないので歩きスマホはやりませんが、刺激がない状態に苦痛を感じてしまうと危険な行動を取ってしまうので結構な問題かもしれませんね。

修正しようとして失敗しマインドフルネスに行きついた

最初は認知行動療法で行われているように、極端になっている思考を治すことでせっかちな性格を変えようとしました。

ところが、極端な思考を普通になるように治すを、何度繰り返しても特に変化なし…。

他に何かないかと探してみると、マインドフルネスに出会いました。

マインドフルネスはどんどん出てくる思考や感情などを、あれこれ判断せずにただ見て受け入れるという心理療法です。

判断せずにただ見れるように、体の感覚(呼吸や呼吸に伴って動くお腹、歩くときの足の裏など)に集中することを行います。

こうすると体の感覚に集中することで思考や感情が背景化し、一歩引いて見られるようになります。

管理人のせっかちな性格の原因である目的遂行型の思考が出てきたら気づき、判断せずにただ見て受けれいれる。

「完璧にやらないといけない」という思考が出た時も同じです。

つまり、思っても動き出す前にいったん止まって確認できるので、落ち着いて行動できるようになる訳です。

それに思考や感情を背景化するために、体の感覚に集中していると退屈さをあまり感じなくなることを発見しました。

待ち時間中は「この時間は無駄だなあ…」という思考に集中してしまい余計に苦痛を感じていたのですが、体の感覚に集中することで思考と一体化せずに苦痛を減らせるからです。

また、呼吸を感じることが意外と面白く、今呼吸が浅くなった緊張しているんだなと分かるので深呼吸してリラックスするなど対応が取りやすくなるメリットもありました。

まとめ

せっかちな性格を変えたいと思ってネットで検索しても、原因はこれじゃない?と言うばかりでどうやって治せば良いのか分かりません。

そこで今回は管理人もお世話になったマインドフルネスを使った、具体的な治し方をご紹介してみました。

マインドフルネス自体は何も難しくなく、何も用意せずとも今すぐに始められるものです。

ちなみに、マインドフルネスのやり方は、「マインドフルネスの簡単なやり方を知っていますか?」の記事でご紹介しています。

せっかちな性格に悩んでいる方は、ぜひやってみてくださいね!

 

 

タイトルとURLをコピーしました