" /> 聴覚障害者でスマホの着信に気づかないのはスマートウォッチを使えば解決できる | 町草のブログ

聴覚障害者でスマホの着信に気づかないのはスマートウォッチを使えば解決できる

便利なアイテム

この記事を書いている人は、両耳とも感音性難聴で聴力100dBの聴覚障害者です。

音が聞こえないと、日常生活で地味に困ることがありますよね。困ることの一つが、スマホの着信音が聞こえないのでメールやLINEが来ても気づかないこと。

もちろん、着信音だけでなくバイブでも伝えてくれるので、スマホが体に触れている状態ならまず気づくでしょう。しかし、少し離れた机の上などに置いていたら、まったく気づきません。

だからと言ってバイブで気づくように、スマホを肌身離さずにずっと持っているのは大変です。

このように地味な困ることですが、5000円以下で購入できる低価格スマートウォッチを使うことで解決できますよ!

スマホの着信音が聞こえなくてもスマートウォッチで解決!

 

スマホの着信を光でお知らせする機器は、昔から販売されていました。ならそれを使えばいいんじゃない?と言われそうですが、ああいった機器って安い物でも1万円以上と高いんですよ……。

そこでもっと低価格で、スマホの着信が確実に分かるようなものはないかと探したところありました!

スマートウォッチを使い「スマートウォッチとスマホを連動させる」だけで着信が確実に分かるようになります。スマホに着信やアプリからのお知らせなどがあると、スマートウォッチが振動するので確実です。

なお、人によってはスマートウォッチって高いんじゃ……?と困惑するかもしれません。確かに有名なApple Watchは、安いモデルでも2万円台からとかなり高価です。

でも、スマートウォッチはなにもApple Watchしかない訳ではなく、近年では5000円以下でも高性能なモデルがたくさん出てきています。

ですから数万円も出さなくても、5000円ほど出せば十分に使えるスマートウォッチが手に入りますよ!

おすすめのスマートウォッチは「Miスマートバンド」

おすすめは、管理人も使用している「Miスマートバンド」です。何と言っても4000円台で購入でき、睡眠計や歩数計、心拍計など多数の機能が付くコスパ良さから気に入っています。

着信を光でお知らせする機器は1万円以上しますが、その半額以下でこれだけ多機能ならお得でしょう。

それに、カウントダウンタイマーも付いていて、設定した時間がゼロになると振動で終了を教えてくれるため仕事の時間管理でも活躍しています。

一般的な腕時計は丸い形をしているので結構大きく、付けていると邪魔になることもしばしば。しかし、Miスマートバンドは細長く、本当にスマートな形なので邪魔になりません。

スマホとの連動は簡単にできて、まずスマホからMiスマートバンドのアプリである「Mi Fit」をインストールするだけ。後は起動すればMIスマートバンドと通信が始まり、自動的に連動してくれます。

※通知されない場合は、Mi Fitアプリから設定を開きアプリ通知の「その他」をONにしてください。

なお、Miスマートバンドで何ができるのか詳しく知りたい方は、別記事に写真付きで書いてあるので下のリンクより飛んでご覧ください。

【リンク】クリックでブログ内のMiスマートバンド記事へ飛びます

※2021年8月2日追記 記事内でご紹介したMIスマートバンド5ですが、最新はMIスマートバンド6となります。最新の6は5までの機能に加えて、血中酸素飽和濃度の計測ができるようになっています。

まとめ

地味に不便な、スマホからの着信が聞こえない問題。仕事のメールをうっかり見逃してしまい先方に迷惑を掛けてしまった……なんてこともあるので、結構たいへんな問題です。

ですが、スマートウォッチと連動させるだけで、簡単に解決することが出来ます。費用もわずか5000円ほどで、ついでに睡眠計や歩数計、心拍計なども利用が可能。

管理人もご紹介したMiスマートバンドを1年以上付けていますが、本当に日常から仕事まで便利です。

聴覚障害者で同じような問題に悩んでいるなら、ぜひ利用してみてくださいね。不便で仕方なかった問題から、解放されますよ!

タイトルとURLをコピーしました